Dr.ユースケのライフサイエンス研究所

”幸せな人生とは?”をテーマに就活・働き方・食事をサイエンスしています。

研究開始 〜自己紹介〜

本日よりブログを始めました!

まずは簡単な自己紹介から。

 

初めまして! 

ユースケと申します(仮名)。

宮崎生まれ東京育ちの23歳、現在は大阪在住。

2016年4月より、大手食品メーカーで営業を担当しています。

サラリーマンとして日々奮闘するうちに、

やりたいことで人々のために何かをしたい!

と思い立ったのがきっかけで本ブログを立ち上げました。

 

 

中堅私立大学から内定倍率800倍の人気企業へ

大学は東京の中堅私立大学。

一応、理系ボーイです(笑)。

応用生物科学部という、やたらとカッコイイ名前の学部で”栄養学”を専門に学びました。

おまけに栄養士・フードスペシャリストの資格をGET。

食で人々の健康寿命の延伸をサポートしたい”という夢を抱くようになりました。

夢の実現をテーマに、就活開始。強気に大手食品メーカーだけエントリー。

学歴や能力では勝てないと思い、とにかく自己分析をベースに努力。

無事、内定倍率800倍の人気企業に内定を頂くことができました。

改めて、「学歴が低くても、大手企業に行ける!」ということを確信。

この経験から、就活ノウハウを発信したり、就活生の相談に乗ったりしています。

 

働く中で感じた違和感と将来への不安

憧れの大手食品メーカーに入社。大きな夢と期待を持って、働き始めました。

でも、途中で思ったんです。

なんか違う。

一緒に働く人が魅力的でない、仕事はやらされることがほとんど、年功序列ヒエラルキー、過剰なゴマすりや社内政治、自己実現の難しさ、社員のモチベーション、挙げたらキリがないです。

働く上で100パーセント自分が満足できる環境があるとは思いません。我慢は必須。

なんとなく分かってはいたけど、入ってみて気づくこと、たくさんありました。

純粋に「このままこの会社で働き続けても、幸せな自分が想像できない」、そう思いました。

大企業のサラリーマンになることが人生の正解で、幸せな人生に繫がるのか”。

本ブログではこの永遠のテーマを問い続けたい。

 

 

最後に

私は、“やりたいことを仕事にして幸せな人生を追求する”、

その1歩としてブログを書き続けます。

 

これから人生を謳歌していく大学生の皆さん、若手社会人の方々と繋がれたら幸いです。

コメントやメッセージ等、是非お待ちしております。